花の彫刻・お正月用(2012.01.11)

これは2009年の年末から手がけていたが、約2年間ほったらかにして、2012年1月にやっと完成しました。
昨年末にあることがひらめいて、一気に制作が進んだということになります。

コンセプトは踊る一輪の花です。

材料は2009年12月に百均で購入した円柱の木材で、植木鉢の花を作ろうとしていました。
画像
今から思うと、よく写真を撮っていたものだと思います(2009.12.27)。
画像

画像
同日にノコギリでここまで。
その日から彫刻刀で彫り始める。
画像

翌日にここまで。
画像
踊るバラの花を想定していたみたいです。

時々手を加えていたが、概ね放ったらかしでした。
どのように仕上げていいのか分からず、イマイチだったのです。

昨年末にあることを思い付いたので、
正月にお酒を飲みながらにここまで(2012.01.09)。
画像
植木鉢の底も斜めにカットして、
画像
スイング感を表現しています。
画像
そうなんです。
この花は私と同じでスイングジャズが大好きなんです!

鉢の底です。
画像

この花にはオシベもメシベも無く、花の中はお猪口となっています^^)
画像
実は私と同じく、お酒も大好きな花だったのです!

同日、1月9日に着色まで施しました。
画像
現実には無いが、ディズニーアニメに出てくるようなカラフルな花にしました。
絵の具はターナーのポスターカラーにしています。
不透明水彩絵の具を使用すると色付きが鮮やかになります。

その翌日から透明漆で艶出しと仕上げです。

本日1月11日に仕上がりました。
画像

画像
透明といってもやや褐色なので、塗り重ねるとアンティークな雰囲気の陶器のようです。

お酒を注ぐところはこんな感じ。
画像


手酌の場合、お茶碗をひっくり返してお猪口を乗せていたりしていましたが、これだとそのまま注げるので便利です。
酒好きの方への木彫りとなりました^^)
年始には間に合いませんでしたが、文字通り華やかな感じとなりましたので、お正月用としました。

お酒が好きで、彫刻を趣味にしている方もおられるかと思います。
どうぞ参考になさって下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • ケン

    「酒とバラの日々」というジャズのスタンダードナンバーがありますね。バーボンのフォアローゼズでも飲みながら、冬の夜を素晴らしい女性と楽しんで下さい。ケン
    2012年01月12日 09:28
  • ふぉるま

    面白い作品ですね♪
    円柱の木材から出来ていく過程が興味深く 感心しきりです
    お酒好きによる出来上がりとなっているのですね
    スイングジャズ 軽やかで気分が良くなります
    私は ウクレレを習っていますが ジャジーなアレンジ曲はウキウキです
    2012年01月12日 17:11
  • アルクノ

    ケンさん、ありがとうございます。
    本年もどうぞ宜しくお願いします。
    素晴らしい女性と「酒とバラの日々」になりましたら、ケンさんにだけ、こっそりお教えしたいと思っています
    2012年01月12日 19:35
  • アルクノ

    ふぉるまさん、気持ち玉もありがとうございます。
    ウクレレを習っているのですか。
    ハワイアンでも聴きながら、トロピカルなカクテルでも頂きたい気分になります。

    私の木彫りや木工はアイデアが浮かばないと、このようになかなか進展しないのですが、今回はうまく事が運びました。
    2012年01月12日 19:42
  • KURI

     せっかちな私だと根元で折ってしまいそうですが、見事に仕上げられてらっしゃいますねぇ。それにしても器用に彫って、器用に色付けされますねぇ。感心します。
     そういえば20年ほど前にダンシングフラワーというおもちゃが我が家にもあって、音に反応して踊っていました。
    2012年01月13日 16:58
  • アルクノ

    KURIさん、そうなのです。
    そのダンシングフラワーがこの作品のヒントになっているのです。
    お猪口でオリジナルとなりましたが、ジャズに浮かれて、お酒で酔っているところがミソです
    私の分身かも知れません。
    2012年01月13日 17:37
  • yoppy702

    スゴイ!お花が踊ってる。(^^)
    スイング好きというのがイイですね。
    まさに、「酒バラ」
    木彫なのに陶器の味わい…
    さすがです。
    2012年01月14日 23:15
  • アルクノ

    yoppyさん、気持ち玉と拍手をありがとうございます。
    酒とバラの人生を送ってみたい、と言う願望があってこうなったのかも知れません
    踊る方は得意ではないので、
    代わりに踊って貰いました
    2012年01月14日 23:35
  • うらしまおばさん

    お酒を飲みながら手彫りして、手まで彫ってしまいませんでしたか?可愛いのが出来ましたね。お酒も美味しそうです。
    2012年01月15日 18:40
  • アルクノ

    うらしまおばさん、気持ち玉もありがとうございます。
    手まで彫ってしまいますと、血染めのバラとなります。
    これでちびりちびりと頂くと、私も踊ってしまいそうです。
    2012年01月15日 19:36
  • ぴよっち

    アルクノさんにしては珍しい作風ではないですか?
    ちょうど偶然クリスマスイブにディズニーランドに行って来たばかり(なんと25年ぶり)でして あの独特なキャラクター達を思い出すのに全く時間がかかりませんでした(^^)
    2012年01月16日 14:42
  • アルクノ

    ぴよっちさん、驚かれたようですね。
    童心のような気持ちを、ハートの奥から引っ張り出してきました
    ディズニーランドへ行かれたんですね。
    気持ちが入ってきたのは昨年クリスマスの頃でしたから、それも奇遇ですね。
    ディズニーキャラは、童心を魔法のように引き出してくれると思っています。
    2012年01月16日 18:02

この記事へのトラックバック