伊吹山散策から醒ヶ井のバイカモへ(2019.07.24・水)

仲間と日本百名山の伊吹山(標高1,377m)山頂付近を散策し、 下山して醒ヶ井のバイカモへ。 山頂へは伊吹山ドライブウェイで向かった、 伊吹山ドライブウェイは標高1,260mにある山頂駐車場へと続く道で、 山頂三角点とは117mの標高差しかない。 しかもなだらかな遊歩道が設えられ、 ハイキングというより散策とした方が、イメージにピッタシ^^) その散策が早く終わったので、醒ヶ井…

続きを読む

篠山自然の会で、高城山の八上城址へ(2019.06.23・日)

前記事、「仲間と播州・清水寺(552m)へハイキング(2019.06.22・土)」の翌日実施だが、色々あって、投稿が1ヵ月も伸びてしまった。 ただハイキング自体は、のびてしまう程ハードではなく、快適な山歩きと言えるものでした。 前記事の半分ほどの長さにしていて、読み易いと思います。 追記↓ 今回の高城山は<しごく>いい山と言われる、459mです^^) ただ、ウィキでは460mで、4…

続きを読む

仲間と播州・清水寺(552m)へハイキング(2019.06.22・土)

5月3日の令和初登り以来のハイキングですが、メンバーはその時と同じ5名。 メンバー紹介は「令和初登り 岡山県立森林公園の千軒平へ(2019.05.03・金)」 https://21846851.at.webry.info/201905/article_2.html にあるので、気になる方はクリックを^^; 7月2日、このウエブリブログがリニューアルされました。 今後は新システム…

続きを読む

令和初登り 岡山県立森林公園の千軒平へ(2019.05.03・金)

千軒平から北方向を撮ったもので、右奥に鳥取県の大山が薄ぼんやり。 角度を変えて撮ったものを、無理やり繋げたので継ぎ目が明らかです。 同じ場所から撮影したものをネットからお借りした。 空気が澄み渡る秋だと、こんな風に見える訳です。 実は山友遊子さんからのお誘いで、岡山県伯州山のイワウチワを見に行こう!となったが、日程調整後その日はその花が終っていると言う事で、岡山県立森林公園へのハ…

続きを読む

光明寺ハイキングから播磨中央公園で花見(2019.04.02・火)

     播磨中央公園の「桜の園」で咲いていたシメイヨシノです。 播磨中央公園は、2016年に山友と秋バラを見に行く目的で訪れたことがあります。 「播磨中央公園の秋バラ(2016.10.29・土)」↓ https://21846851.at.webry.info/201611/article_1.html 私にしては珍しく花の特集号で、園内散策も楽しめるものでした。 その記事に↓ …

続きを読む

篠山自然の会で文保寺から松尾山へ(2019.03.24・日)

仙の岩(仙人岩)で食事をとり、仙人気分を味わう。  私達は「まつおやま」としているが、文保寺HPには 天台宗松尾山文保寺(しょうびざんぶんぽうじ)とある。 そのHPには↓ 文保寺は、大化元年(645年)に法道仙人によって開かれ、自作の聖観世音菩薩を本尊として安置し、聖備山長流寺(しょうびざんちょうりゅうじ)と称されていました。法道仙人は、インドより中国を経て日本に仏教を伝えたと云われ…

続きを読む

雄岡山から雌岡山梅林へ~と周辺散策(2019.03.05・火)

久し振りに単独で、雄岡山(おっこさん・おっこうさん)に登って、 雌岡山(めっこさん・めっこうさん)に向かった。 地元の方は、おっこさん、めっこさんと呼ぶ山です。 そう読んでください。 雌岡山は梅林の撮影が目的で、下山後、栄駅まで歩きました。  このブログを始める3年ほど前の事、 退職して暇なので、神戸電鉄が主催する「神鉄ハイキング」に参加した。 チラシには、緑ヶ丘駅に集…

続きを読む

須磨離宮公園から栂尾山を経て須磨浦へ(2018.11.25・日)

順位 173位 アクセス数1117(2019.6.30調査) 篠山自然の会なので、山歩きも植物の勉強を兼ねてとなります。 その例会ですが、今回は神戸の山へ向かいます。 私が篠山自然の会に入会したのは2011年の11月で、 山友の植物博士さんに誘われての事でした。 この会から神戸の山をと依頼され、 2014年の秋から年に1回私が案内しています。 2014年は、私の庭としている丹生…

続きを読む

篠山自然の会で西ヶ嶽(2018.09.24・月)

篠山自然の会の皆さん、お待たせしました。 もう1カ月近く経過しましたが、どうぞご覧ください。 前記事の2日間にわたる長文ジャズレポ作成に手間取り、 この「西ヶ嶽」の投稿が遅れてしまいました。 西ヶ嶽は、兵庫県篠山市に座す標高727 mの山です。 御嶽 (みたけ・793 m) 、小金ヶ嶽 (725 m)と共に多紀連山を形成し、 かつては修験道の山として栄えた。 多紀連山は多紀アル…

続きを読む

鍋蓋山ハイクと神戸森林植物園の紫陽花(2018.06.13~14)

6月13日、庭に咲く初々しいブルースカイ。 久し振りの単独ハイクと、紫陽花鑑賞のドッキングです。  13日(水)のハイキングは↓ 鈴蘭台駅から天王ダムスポーツ公園の前を通って水呑(みずのみ)交差点。 信号を渡り、そこでアイゼン装着して急坂のアドベンチャールートを上がる。 地図には載っていない道を歩いて鍋蓋北尾根に取り付き、鍋蓋山。 戻って、分岐から六甲全山縦走路に入り、再度(…

続きを読む

金山と鬼の架橋(2018.04.21・月)

順位 144位 アクセス数1221(2019.6.30調査) 山仲間と4人で、兵庫100山に名を連ねる金山(540m)に登ってきた。 金山は、兵庫県篠山市と同県丹波市の市境にあり、 山頂直下に鬼の架橋(おにのかけはし)がある事で有名。 岩石が橋梁状になったもので、 この上に立ちたいと思っていた! (時々サングラス無しの写真を公開しています。) これは自然石でできた奇勝で、2…

続きを読む

青春18きっぷで讃岐富士と丸亀城へ(2018.03.24・土)

順位 200位 アクセス数1006(2019.6.30調査) 丸亀城址から眺めた讃岐富士です。 青春18きっぷで山仲間と四国へ遠征してきました。 神戸からは、私が用意した青春18きっぷで、 トマトさん、六子さん、アルクノの3名が、 明石からは遊子さんが加わり、4名で四国登山旅行です。 過去、青春18きっぷを利用した四国遠征は、 3年前、うどん県観光として、前編と…

続きを読む

柳生街道(滝坂の道)から春日大社へ(2018.03.10・土)

順位 105位 アクセス数1497(2019.6.30調査) 柳生街道の一部を1年前に歩いています↓ 「柳生街道から若草山~そして東大寺へ(2017.02.25・土)」 http://21846851.at.webry.info/201703/article_1.html この時は奈良側から上がり、首切地蔵から若草山へ向かいました。 今回は忍辱山(にんにくせん)から奈良側に…

続きを読む

雪を求めて冬の金剛山へ(2018.02.17・土)

順位 112位 アクセス数1425(2019.6.30調査) 今回の参加は、遊子さん、トマトさん、六子さんとアルクノ。 実は2月10日に金剛山を計画していたが雨で流れ、17日に順延していた。 2月上旬は20センチ前後の積雪を維持していて、期待が持てる状態でした。 山頂の葛城神社で朝7時に測定される積雪情報を確認していた訳です。 15日までは積雪20センチを維持していたが、 …

続きを読む

信貴山から高安山へ(2018.01.25・木)

順位 85位 アクセス数1631(2019.6.30調査) この記事も短編小説並みに長いので、要注意です^^; 今回からSugarさんが暫くお休みで、トマト、六子、アククノ3名で実施した。 歩行は約1万歩と短くて、山歩きと言うより観光に近く、 ビギナーハイカーやお子様にお勧め。 信貴山(しぎさん)は、奈良県西北部の生駒郡にある平群町(へぐりちょう)に位置する山で、奈良百…

続きを読む

生駒山から石切神社へ(2018.01.13・土)

順位 110位 アクセス数1434(2019.6.30調査) 仲間4名で、今年の初山歩きです。 山頂に遊園地がある生駒山に登り、下山して石切神社にお参りした。 寒い時期なので全員アイゼンを持参したが、 少しの残雪と薄い凍結があっただけで、 重いアイゼンはお荷物になってしまいました。 標高642 mの生駒山(いこまさん・いこまやま)は、 奈良県生駒市と大阪府東大阪市に跨っ…

続きを読む

八幡山縦走とラ コリーナ(2017.12.21・木)

今年最後の山歩き記事です。 年の瀬も押し詰まって、皆さんお忙しい事と思います。 長文になりますが、ティータイムの時にでもご覧頂ければと思います。 コメント欄は閉じていますので、気楽にご覧下さい。 八幡山縦走は、JRの近江八幡駅から歩いて行けるコースです。 新幹線の駅がある米原の南にあり、滋賀県の湖東になります。 低山が連なってアップダウンが激しい道ですが、眺めの良い所が随…

続きを読む

篠山自然の会で、六甲山歩き(2017.11.26・日)

「篠山自然の会」としての例会で、20名の参加がありました。 有馬からロープウェイで上がり、 六甲ガーデンテラス(890m)から六甲最高峰(931m)までを歩き、 食後、魚屋道(ととやみち)で有馬温泉へ下る。 と言うルートです。 有馬温泉駅の標高は357mなので、紅葉は終了!と思っていたが、 かなり残っていて、紅葉狩りも楽しめました。 例年より、長く残っていたのではと…

続きを読む

岩湧山の茅の原(2017.11.11・土)

順位 142位 アクセス数1224(2019.6.30調査) 金剛山を主峰とする、 ダイヤモンドトレールにある岩湧山(いわわきさん)に登り、 山頂辺り一面に広がるカヤを眺めてきた。 後で知った事だが、 この岩湧山(標高897.7m)は新日本百名山となっている。 実は、9月7日と28日、10月19日に予定していた山歩きが全て雨で流れた。 最近、山歩き記事が途絶えていた…

続きを読む

能勢妙見山(2017.07.06・木)

順位 124位 アクセス数1312(2019.6.30調査) 私たち「一、二、山歩会」グループの山歩きとしては久し振りで、 5月の増位山以来です。 能勢妙見山の標高は660.1m。 超低山の増位山(259.0m)に比べると、山らしい山だと思う。 変化に富んでいて、山歩きの楽しさが味わえました。 わざわざ能勢妙見山としたのは、標高が千mを超える妙見山が兵庫県にあるからです。…

続きを読む

天王ダムと森林植物園の初々しい紫陽花(2017.06.12・月)

順位 185位 アクセス数1071(2019.6.30調査) あじさい園のシチダンカ 5月下旬から、各地でアジサイが咲き始めました。 巷ではそろそろ終わりかけという雰囲気ですが、 神戸市北区、標高約400mの神戸市立森林植物園ではこれからという状態。 6月下旬に入ると大混雑で、撮影もままならない事態となる。 天気が良い6月12日に、山歩きを兼ねて、出かけた次第です。 (梅雨…

続きを読む

増位山の山頂へリベンジ(2017.05.11・木)

順位 134位 アクセス数1262(2019.6.30調査) ふるさと兵庫100山に選ばれている増位山は6年前に登っています。 増位山・前編(2011.10.02)↓ http://21846851.at.webry.info/201110/article_1.html   そのコース↓ JR播但線・砥堀(とぼり)駅8:34~権現山古墳~東南寺~登山口~ 古墳展望台(砥堀古墳…

続きを読む

六甲全山縦走その4 宝塚へゴール(2017.03.29・水)

順位 117位 アクセス数1381(2019.6.30調査) 昨年の2月に「・・その3」を実施後、 その翌月実施する予定でしたが、 参加者の体調不良や時期的な事などがあり、 実施は年を超えて3月になってしまいました。 今回の「・・その4」は参加意欲の強いトマトさん、Sugarさん、アルクノ、 この3名で、六甲全山縦走コースを歩き終えました。 今後もこの3名が引っ張って行…

続きを読む

柳生街道から若草山~そして東大寺へ(2017.02.25・土)

順位 154位 アクセス数1181(2019.6.30調査) タイトルから分かるように奈良市内の散策です。 若草山は芝生養生中で、冬季は入山できません。 しかし山頂を踏んで、下る事ができる。 どういう事? それを、以下で説明します。 これは歩いたコースの中間点、 芳山(ほやま)交番前で撮影した地図で、左が北になっています。 まず、 近鉄奈良駅から奈良交通バス・市内循環外…

続きを読む

二上山の雄岳と雌岳(2017.02.04・土)

順位 40位 アクセス数2561(2019.6.30調査) 二上山は、にじょうざん又はふたかみやまと呼ばれ、双耳峰になっている。 これは下山後、二上神社口駅へ向かう途中で撮影したものです。 ここから眺める姿は、双耳峰と言うより親子峰^^。 手前が標高517mの雄岳(おやま)で、奥が474.2mの雌岳(めやま)。 右方向(北西)にゴールの近鉄南大阪線「二上神社口駅」があり、 更にそ…

続きを読む

犬鳴山「行者の滝」へ(2016.12.14・水)

順位 31位 アクセス数2819(2019.6.30調査) 「犬鳴山(いぬなきさん)は、 大阪府泉佐野市大木犬鳴の犬鳴川渓谷を中心として、 そこへ流れ込む燈明ヶ岳(標高558m)を含む山域全体の総称で、 犬鳴山という名称の山がある訳ではない。」 と、参加者にメールしていた。 メインは行者の滝で、燈明ヶ岳へは登りません。 前日の雨で水量が増し、 見事な瀑布になっているのでは…

続きを読む

見晴らしの良い観音山から鷲林寺へ(2016.12.03・土)

仲間へは↓ 阪急・芦屋川駅10時前集合。 バスで上がり、見晴らしの良い観音山から下って鷲林寺(じゅうりんじ)へ。 阪急・芦屋川駅=バス=奥池🚻~観音山~鷲林寺・🚻~北山貯水池・🚻~北山緑化植物園・🚻~甲陽園駅(トイレが多い^^) 歩行約3.5時間・8kmの足慣らし。 としていた。 が、実際は↓ 北山緑化植物園を出た…

続きを読む

篠山自然の会で金剛山(2016.10.22・土)

金剛山は今年の2月に仲間と登っています↓ 「冬の金剛山と歴史にまつわるお話(2016.02.27・土)」 http://21846851.at.webry.info/201603/article_1.html その長い前置きに、山の事、ルート、雪の状態、金剛山へのアクセス等を記しています。 本文には、 金剛登山口バス停から千早本道を登って国見城跡~転法輪寺~葛木神社~湧出(ゆうしゅつ)…

続きを読む

龍王山の古墳群から山の辺の道を天理まで(2016.04.20・水)

4月20日の事ですが、怠けて、投稿が五月の連休に入ってしまった。 山の辺の道は、3月13日に「山の辺の道を散策」のタイトルで桜井から柳本までを歩きました。 それを前編と↓ http://21846851.at.webry.info/201603/article_2.html 後編に分け↓ http://21846851.at.webry.info/201603/article_3.…

続きを読む

かんざき桜の山「桜華園」から大嶽山へ(2016.04.16・土)

篠山自然の会のバスツアーで、兵庫県は神崎郡神河町にある桜華園(おうかえん)に行ってきました。 桜華園には多品種3000本の桜が植えられ、山の斜面が桜の園になっています。 「かんざき桜の山・桜華園は神河町東柏尾にある大嶽山(おおたけさん)の山麓15haに世界の桜240品種3000本の桜を植栽した桜の青空博物館です。 多品種にわたり、それぞれの開花時期が異なるため、広い園内を満開の桜前…

続きを読む