桜華園から生野銀山へ・前編(2020.04.03・金)

これを実施した4日後の4月7日、 兵庫を含む7都府県に、新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言が発令された。 4月16日、これが全国に広げられ、5月の連休明けまで実施される事となった。 皆様も、外出の自粛や休業に閉店等で大変辛い思いをされている事と思います。 大恐慌以来、そのレベルの不況になるかも知れないと言われています。 今暫くは経済を閉じてでも、命を守る行動が大事ではない…

続きを読む

敦賀観光から天筒山へ・後編(2020.03.20・金)

前編を含めた、今回のコース概略です。  ―前編― 敦賀駅11:15~銀河鉄道999通り~氣比神宮参拝(11:46~12:04) ~赤レンガ館・レストラン(昼食12:35~13:10)~敦賀鉄道資料館(13:25) ~敦賀港散策~宇宙戦艦ヤマト・展示物~  ―後編― 「金ヶ崎城跡・天筒山城跡石碑」(13:55)~金崎宮(14:03)~焼米石出土跡(14:36) ~天筒山・17…

続きを読む

綾部山梅林から世界の梅公園へ(2020.02.15・土)

2月に予定していた大阪府と奈良県の境にある、金剛山への雪中登山が望み薄になり、 梅が早く咲いた!との情報を得て、兵庫県は西にある綾部山梅林へ出かける事にした。 梅の開花が、例年より1週間から10日早いそうです。 3月上旬に予定していたが、私の判断で前倒しした。 13日、仲間にメールした所、全員がOK牧場! (返信メールに「OK牧場!」の文字は無かったが^…

続きを読む

市章山からハーブ園へ山道ウォーキング(2019.12.01・日)

神戸市の市章の事は11月に投稿した記事で説明していますが↓ 「第12回スイング・ジャズ・クルーズ 前日祭から本祭へ(2019.09.21~22)」 https://21846851.at.webry.info/201911/article_1.html 再度説明します↓ 神戸の港は、もともと「扇港」とも呼ばれていました。また、「兵庫」と「神戸」のふたつの港が扇を並べたような形をしていると…

続きを読む

嵐山から大悲閣~亀山~大覚寺を散策(2015.11.16・月)

嵐山界隈の散策は当初計画していませんでした。 この実施前日までの雨が予想されたので、難易度が高くて渡渉の多い滋賀京都シリーズを中止にし、観光地のぶらぶら歩きに変更した。 ただ、16日当日は初夏のような気候で、晩秋の京都ではありませんでした。 案内役は11月10日の稲荷山の時と同じく京都のSugarさん。 他にNさん、トマトさん、六子さん、 10月24日の摩耶山掬星台以来の植物博士さん。…

続きを読む

神戸市を上から眺め歩き~再度公園で紅葉狩り(2015.11.13・金)

変なタイトルですが、神戸の市街地を上から眺めながら歩き、神戸市内では随一と言われる再度公園・修法ヶ原(しおがはら)で紅葉狩りをして、神戸市立森林植物園をゴールとしています。 神戸森林植物園は紫陽花でも有名で、全国有数の規模と言われるアジサイ園があります。 修法ヶ原池の紅葉は神戸随一と称賛され、 森林植物園の長谷池と合わせ、 その周囲では三脚と高級カメラの砲列が並びます。 し…

続きを読む

山友と百丈岩(2013.02.26)

過去ログで何回か登場していますが、前回は昨年の3月1日で同じ時期に登っていることがわかります。 http://21846851.at.webry.info/201203/article_1.html その時とコースはほぼ同じですが、1年が経過し、様変わりした様子をお伝えします。 新しいコースも最後に登場しますので。 スタートを一般の方にも分かりやすい神鉄・二郎(にろう)駅にしまし…

続きを読む

須磨アルプスから板宿へ(2012.10.18)

順位 71位 アクセス数1864(2019.6.30調査) 六甲全山縦走大会は当初塩屋がスタート地点でしたが、現在は須磨浦公園駅前からとなっています。 変更した理由は塩屋駅周辺が狭いことと、スタートから民家の並ぶ所を歩かなければならないという事情があってのことだと思います。 須磨浦公園には数百メートルの長さで桜の木が植えられていて、千人以上の人が待機したとしても問題が無い場所なのです。…

続きを読む

山友と妙号岩へ(2012.10.09)

6月にケンさんと妙号岩の下見をしたあと計画したが、2回雨で流れ、今回が3度目の正直でやっと実施する事ができました。 参加はほぼフルメンバーで、ケンさんがお誘いした新人のOさんも加わって8名となりました。 他に女性はモクさん、六子さん、アリマさん、Sugarさんで、男性は植物博士さん、ケンさんとアルクノです。 6月29日にケンさんと下見をした時とは逆コースで、 http://2…

続きを読む

イヤガ谷東尾根から妙号岩と君影ロックガーデン(2012.06.29)

順位 77位 アクセス数1751(2019.6.30調査) 「君影ロックガーデン散策コース(2012.05.22)」の中で、 http://21846851.at.webry.info/201205/article_8.html 「妙号岩の上へ行けるコースもあるようなので、何れ探索してみます。」と記していましたが、見つけたのでそのルートの紹介です。 上記過去ログの逆コースを歩いていま…

続きを読む

君影ロックガーデン散策コース(2012.05.22)

順位 27位 アクセス数2913(2019.6.30調査) 過去、市街地から君影ロックガーデンへ(2011.08.17) http://21846851.at.webry.info/201108/article_5.html で紹介しているが、そのときは西鈴蘭台駅から君影ロックガーデンに向かい、鈴蘭台駅へ戻るというショ-トコースでした。 今回は鈴蘭台駅~君影ロックガーデン~イヤガ谷東…

続きを読む

山友と城山(東ノ峰)へ(2012.05.08)

眺望の乏しい東ノ峰散策コースだが、ハイキングルートとしては面白いものがあるので山友を誘って登ってきました。 東ノ峰へ登るまでにある絶景ポイントをお見せしかったこともありました。 6月に入ると、この辺りは蜘蛛の巣や飛び交う虫が多くなって、快適なハイキングとはならないので5月上旬にした次第です。 まとわり付く虫を追い払う団扇を持ってくるようにと、メールもしました。 参加はモクさん、六子さ…

続きを読む

百丈岩(2012.03.01)

前回訪れたのは昨年2月で「百丈岩再訪(2011.02.03)」で紹介しています。 http://21846851.at.webry.info/201102/article_2.html その時とは少しコースを変えて歩きました。 神鉄田尾寺駅(9:23)~平田配水場~百丈岩(11:26ー昼食ー12:00)~有馬川沿い~神鉄道場駅(13:47)で、歩いた距離は約10km。 通常のコースを…

続きを読む

東ノ峰から兵カン連絡道へ(2012.02.12)

順位 87位 アクセス数1597(2019.6.30調査) 天気予報では翌13日から暫らく雨ということなので、単独で近くの裏山に出かけました。 コースは、自宅~箕谷駅~崩落現場~東ノ峰~柏尾谷池方面~分岐~沢下り~兵カン連絡道~箕谷駅~自宅で、箕谷駅からの往復だと約12kmか。 この崩落現場、正確な名称は分からないが、 過去ログで紹介しています。 http://21846851.a…

続きを読む

市街地から君影ロックガーデンへ(2011.08.17)

市街地から40分で行ける見晴らしの良いロックガーデンを紹介します。 掲載写真はクリックすると大きくなります。 神鉄西鈴蘭台駅で下車し(14:57)、 横断歩道を渡って左へ。 長田箕谷線に出会って、右へ。 大きな交差点に出ると、左斜め前に「すずらん公園」があります(15:03)。 信号をL字に二度渡り、その公園を右に見ながら進む。 公園の角を右に折れて、少し行くと、中山橋と標…

続きを読む

百丈岩再訪(2011.02.03)

私は4回目だが、このブログに登場してからは2度目ということで再訪とした。 前回は、記録的な猛暑だったと報道にもある昨年の夏、2010年8月10日に登っている。 そんな時にここを登るのは私だけで、道中誰にもすれ違うことは無かった^^)。 今回帰宅後確認しても、道中の写真はその時のほうが良く撮れていました。 季節の違いと太陽高度の関係だろうと思うが、宜しければ「百丈岩その2」をご覧下さい。 …

続きを読む

東ノ峰から裏山徘徊(2011.01.23)

昨年10月19日にひょんなことから訪れた東ノ峰。 http://21846851.at.webry.info/201010/article_6.html また行ってみたくなり、自宅から近いこともであるということで、(前回は下りでしたが)登ってきました。 コースは自宅をスタートして(8:54)~神鉄・箕谷駅(9:20)~東ノ峰~兵カン道~(丹生山系縦走路)~天下辻(昼食)~屏風谷~(丹生山系…

続きを読む

東ノ峰(城山)から箕谷へ(2010.10.19)

7月17日、神戸青少年公園から天保池を通り兵カン外周路へ出て大池には向かわず、そのまま舗装路を谷上へ下ったことがありました。 それが引っかかっていて、大池からその場所まで歩いてみた。 散歩気分だったので写真は撮らず、大池駅(9:45)から天下辻、そこから鰻ノ手池~黒甲越~(東鹿見山脇の)無線中継所鹿見~舗装路へ進むと、直ぐその上記兵カン外周路へ出たところに出会う。 そのまま下ると兵カン…

続きを読む

百丈岩 その2(2010.08.10)

その1より http://21846851.at.webry.info/201008/article_5.html おにぎり弁当と休憩は修了し、(12:15)腰を上げます。 お店「やまびこ」の裏にあるこの池の右側に進みます。 直ぐこのような案内看板があり、一般コースの左へ。 (直進するとロッククライミングコース) 直ぐに急な岩場を登ることになります。 最初の鎖場。 …

続きを読む