伊吹山散策から醒ヶ井のバイカモへ(2019.07.24・水)

仲間と日本百名山の伊吹山(標高1,377m)山頂付近を散策し、 下山して醒ヶ井のバイカモへ。 山頂へは伊吹山ドライブウェイで向かった、 伊吹山ドライブウェイは標高1,260mにある山頂駐車場へと続く道で、 山頂三角点とは117mの標高差しかない。 しかもなだらかな遊歩道が設えられ、 ハイキングというより散策とした方が、イメージにピッタシ^^) その散策が早く終わったので、醒ヶ井…

続きを読む

仲間と播州・清水寺(552m)へハイキング(2019.06.22・土)

5月3日の令和初登り以来のハイキングですが、メンバーはその時と同じ5名。 メンバー紹介は「令和初登り 岡山県立森林公園の千軒平へ(2019.05.03・金)」 https://21846851.at.webry.info/201905/article_2.html にあるので、気になる方はクリックを^^; 7月2日、このウエブリブログがリニューアルされました。 今後は新システム…

続きを読む

8マスターズ第2回・王子公園から灘の酒蔵巡り(2019.06.16・日)

3月末に実施した8マスターズ第1回・中央市場から須磨浦公園以来、 第2回目のコースに参加した。 阪急・王子公園駅近くにある王子公園で参加受け付け。 南に下って海岸沿いを歩き、東に向かって、 三か所で酒の試飲ができる、約10kmの街歩きです。 受け付けで頂いたマップを、歩き始めた所で撮影した。 そのコース概略です。 王子公園の東側から王子動物園を取り囲む道を歩き、 西へ向か…

続きを読む

令和初登り 岡山県立森林公園の千軒平へ(2019.05.03・金)

千軒平から北方向を撮ったもので、右奥に鳥取県の大山が薄ぼんやり。 角度を変えて撮ったものを、無理やり繋げたので継ぎ目が明らかです。 同じ場所から撮影したものをネットからお借りした。 空気が澄み渡る秋だと、こんな風に見える訳です。 実は山友遊子さんからのお誘いで、岡山県伯州山のイワウチワを見に行こう!となったが、日程調整後その日はその花が終っていると言う事で、岡山県立森林公園へのハ…

続きを読む

光明寺ハイキングから播磨中央公園で花見(2019.04.02・火)

     播磨中央公園の「桜の園」で咲いていたシメイヨシノです。 播磨中央公園は、2016年に山友と秋バラを見に行く目的で訪れたことがあります。 「播磨中央公園の秋バラ(2016.10.29・土)」↓ https://21846851.at.webry.info/201611/article_1.html 私にしては珍しく花の特集号で、園内散策も楽しめるものでした。 その記事に↓ …

続きを読む

8マスターズ・中央市場から須磨浦公園(2019.03.31・日)

     ゴールの須磨浦公園で咲いていた桜です。  8マスターズとは↓ 私が勝手に略したもので、正式名は「KOBE 8(エイト)マスターズウォーク」 これは毎年実施しているもので、駅にあるチラシを見て参加しようと思った。 以前にも参加したことがあるが、今回参加する事にしたのは、 魅力的なコース設定で「アルクノ」が持つ趣味に沿っているから。      そのチラシが汚れたので、ネット…

続きを読む

雄岡山から雌岡山梅林へ~と周辺散策(2019.03.05・火)

久し振りに単独で、雄岡山(おっこさん・おっこうさん)に登って、 雌岡山(めっこさん・めっこうさん)に向かった。 地元の方は、おっこさん、めっこさんと呼ぶ山です。 そう読んでください。 雌岡山は梅林の撮影が目的で、下山後、栄駅まで歩きました。  このブログを始める3年ほど前の事、 退職して暇なので、神戸電鉄が主催する「神鉄ハイキング」に参加した。 チラシには、緑ヶ丘駅に集…

続きを読む

鍋蓋山ハイクと神戸森林植物園の紫陽花(2018.06.13~14)

6月13日、庭に咲く初々しいブルースカイ。 久し振りの単独ハイクと、紫陽花鑑賞のドッキングです。  13日(水)のハイキングは↓ 鈴蘭台駅から天王ダムスポーツ公園の前を通って水呑(みずのみ)交差点。 信号を渡り、そこでアイゼン装着して急坂のアドベンチャールートを上がる。 地図には載っていない道を歩いて鍋蓋北尾根に取り付き、鍋蓋山。 戻って、分岐から六甲全山縦走路に入り、再度(…

続きを読む

養老の滝と養老公園(2018.04.10・火)

順位 162位 アクセス数1147(2019.6.30調査) 今年、春の青春18きっぷは↓ 3月24日、讃岐富士で仲間と3回分を使用し、 単独で、4月3日の淡墨桜、今回の養老の滝で5回分を使い切った。 春の青春18きっぷ使用期限最終日の4月10日、 岐阜県は養老町にある落差32m、幅4mの養老の滝へ出かけた。 養老の滝は日本の滝百選に選定され、名水百選の菊水泉と共に、 …

続きを読む

満開の淡墨桜から岐阜公園へ(2018.04.03・火)

淡墨桜(うすずみざくら)は樹齢1500年を超える江戸彼岸です。 淡墨桜に出逢う事になったのは、 2年前、ekoさんの記事が切欠でした↓ http://seven-rainbow.at.webry.info/201604/article_5.html 散っているかも?でしたが、その翌日、 単独で淡墨桜に逢いに行きました↓ 「岐阜市川原町界隈から樹齢千五百年の淡墨桜へ・後編(2016…

続きを読む

一庫公園と黒川の江戸彼岸(2018.04.01・日)

染井吉野は江戸彼岸と大島を掛け合わせて出来たそうです。 これが定説になっているが、 親となる江戸彼岸は染井吉野より一足早く咲くことで知られています。 更に、江戸彼岸には個性があり、 全てがクローンである染井吉野のように一色とはならない。 淡いピンクから真っ白までの変化があり、樹木による違いが見られます。 クリックすると、その違いが確認できます(黒川の”桜の森”)。  この江戸彼…

続きを読む

篠山市の佐仲ダムと平池公園の大賀ハス(2017.06.24・土)

順位 192位 アクセス数1042(2019.6.30調査) まず初めに、 7月6日以降、九州一帯に嘗てないほどの豪雨があり、多くの犠牲者が出ました。 また、山崩れや河川の氾濫で家屋も田畑も流され、甚大な被害が発生しました。 犠牲になった方々の冥福を祈るとともに、孤立した集落の復旧と、被災地域の一日も早い復興を願っています。 実は第37回NABL Big Band Ja…

続きを読む

天王ダムと森林植物園の初々しい紫陽花(2017.06.12・月)

順位 185位 アクセス数1071(2019.6.30調査) あじさい園のシチダンカ 5月下旬から、各地でアジサイが咲き始めました。 巷ではそろそろ終わりかけという雰囲気ですが、 神戸市北区、標高約400mの神戸市立森林植物園ではこれからという状態。 6月下旬に入ると大混雑で、撮影もままならない事態となる。 天気が良い6月12日に、山歩きを兼ねて、出かけた次第です。 (梅雨…

続きを読む

ヤマサ蒲鉾「芝桜の小路」と姫路城(2017.04.22・土)

順位 146位 アクセス数1216(2019.6.30調査) ヤマサ蒲鉾本社工場のヤマサまつりで芝桜の小路を歩き、 芝桜広場に向かった。 帰路、姫路城の周辺を散策しました。 これは「イーグレひめじ」屋上からのもので、誰でもこのように撮影できます。 両方、当日撮影したものをパノラマ風にトリミングしています。 クリックしてご覧頂くと、PCのモニター一杯に広がります。 人物の…

続きを読む

桜吹雪となった「おの桜づつみ回廊」(2017.04.15・土)

小野市を流れる加古川の土手に、長さ4kmの桜並木があります。 それを、おの桜づつみ回廊と名付けています。 桜の種類は、下流側から~ 思川(オモイガワ)、八重紅枝垂、染井吉野、八重紅枝垂、大島桜、江戸彼岸、染井吉野で、合計650本が植えられています。 上流側の江戸彼岸から順次咲くので、長い間桜を楽しむことができます。 ちょっと早すぎても、遅すぎても、何処かで桜が咲いている訳です。 …

続きを読む

播磨中央公園の秋バラ(2016.10.29・土)

順位 177位 アクセス数1105(2019.6.30調査) お初の、兵庫県加東市にあるドデカイ播磨中央公園に行ってきました。 諸事情があり「一、二、山歩会」としては、半年ぶりの実施です。 なので、足慣らしに、山ではなく公園にしたという次第です。 メンバーは、 久し振りの六子さん、 かなり久し振りのトマトさん、 ドエライ久し振りのリンゴさん、 とアルクノ。 播磨中央…

続きを読む

神戸市立森林植物園の紫陽花(2016.06.12・日)

周辺が瀬戸内海国立公園に指定される神戸市立森林植物園の総面積は142.6haで約1200種の樹木を植栽している広大な樹木植物園です。 園内主要部分を巡って、ハイキングコースにすることもできます。 谷上駅から続く山田道は園内にもあり、山歩きの雰囲気も楽しめます。 各国の建物を模した休憩所や展望台もあります。 カモシカ広場から野鳥の森を通り、 東門を出ると本来のハイキング道が続いていま…

続きを読む

かんざき桜の山「桜華園」から大嶽山へ(2016.04.16・土)

篠山自然の会のバスツアーで、兵庫県は神崎郡神河町にある桜華園(おうかえん)に行ってきました。 桜華園には多品種3000本の桜が植えられ、山の斜面が桜の園になっています。 「かんざき桜の山・桜華園は神河町東柏尾にある大嶽山(おおたけさん)の山麓15haに世界の桜240品種3000本の桜を植栽した桜の青空博物館です。 多品種にわたり、それぞれの開花時期が異なるため、広い園内を満開の桜前…

続きを読む

岐阜市川原町界隈から樹齢千五百年の淡墨桜へ・後編(2016.04.10・日)

青春18きっぷを利用して、使用期限の最終日に単独で岐阜へ遠征し、前編と後編に分けて紀行文ブログにしました。  前編の内容は↓ JR岐阜駅・岐阜バス=長良橋(210円)~長良川沿い~川原町散策~岐阜公園(昼食11:39~)~織田信長居館跡~岐阜大仏殿(200円)~岐阜公園歴史博物館前12:50=岐阜バス=JR岐阜駅(210円) 前編はこちらをご覧ください↓ http://2184685…

続きを読む

岐阜城から養老公園へ・後編(2016.04.06・木)

春の青春18きっぷを使い、神戸から岐阜へ遠征です。 前編では金華山に登り、岐阜城で信長気分を味わいました↓ http://21846851.at.webry.info/201604/article_2.html この後編では桜の名所と紹介される養老公園へ向かいます。 岐阜から大垣まで戻り、養老鉄道で養老駅へ(410円)15:30。 駅から徒歩約10分で養老公園。 花見酒の後、養老…

続きを読む

庭に咲くネジバナ(2015.07.12)

今年も少しですが、庭にネジバナ(捩花)が咲きました。 このネジバナを紹介するのは初めてです。 掲載の写真は何時もより大き目にしています。 クリックするとその様子が分かると思います。 標高が300m程あるので、下界よりは少し遅れて咲きます。 一眼レフに至近距離で撮影できる交換レンズが無く、 コンデジで撮影した。 マクロ機能はあるが、小さな花の場合、レンズを近づけてもピンボケで撮影…

続きを読む

阿星山(あぼしさん)☆☆と長寿寺(2015.06.29・月)

順位 147位 アクセス数1212(2019.6.30調査) 5月23日の水井山~梶山以来の京都・滋賀50山シリーズです。 阿星山(693.1m)は飯道山、大納言、竜王山、鶴冠山(けいかんざん)と連なる、金勝(こんぜ)アルプスに含まれ、奇岩が林立する特異な景観の山として親しまれる。 滋賀県湖南市(注)に位置し、飯道山や竜王山と同じく、かつては宗教文化の中心として栄え、山頂を中心…

続きを読む

西林寺のあじさい園と日本へそ公園(2015.06.22・月)

日本へそ公園はJR加古川線の日本へそ公園駅の東側に隣接していている。 西林寺はその駅から西へ向かって徒歩約25分です。 西林寺の境内に、敷地面積約12,000㎡の「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」があり、そこで紫陽花鑑賞することにした。 毎年、神戸森林植物園の紫陽花を紹介してきたが、今年は趣向を変えて遠征します。 参加は、何時もの京都・滋賀50山に挑戦中の5名と、明石方面から日…

続きを読む

水井山~梶山縦走コースで大原へ☆☆☆☆(2015.05.23・土)

今年1月末に梶山を目指しました。 「梶山(大尾山)を断念し、小野山往復後三千院へ(2015.01.31・土)」 http://21846851.at.webry.info/201502/article_1.html その時は積雪と吹雪で道が分からなくなり、登頂できなかった。 今回、そのリベンジです。 そのコースのトレースでは能が無いので、水井山コースを頭に付けた。 その結果、横高山~…

続きを読む

御嶽のクリンソウ(2015.05.16・土)

コメント欄は閉じていますので、ご了承ください。 実は神戸まつりの前日に行ったのですが、神戸まつりの記事作成を優先したので此方が後になりました。 植物博士さんとクリンソウを求めて植物博士さんの車で篠山へ。 彼は「クリンソウを守る会」の会員でもあります。 アルクノは議決権のない部外者ですが、その総会に出席しました。 篠山自然の会の会長が、「クリンソウを守る会」でも会長を務めています…

続きを読む

「鯉が窪湿原」で植物の観察(2014.09.28・日)

篠山自然の会では毎月、自然観察を主体としたハイキングやウォーキング、更にその調査等を実施しています。 例会に参加した時は、このようにブログに掲載しています。 前回の参加は7月で、 ↓「篠山の丸山渓谷と珍しい樹木(2014.07.20・日)」 http://21846851.at.webry.info/201407/article_4.html でした。 それ以前のものは、トップペ…

続きを読む

六甲山系紫陽花トレイルSecond Challenge(2014.06.28・土)

2012年にもこのコースを単独で歩いています。 山友にも紹介したいと思い、同じ時期に再チャレンジした。 2年前はコースが長いという事で、 六甲山系・紫陽花トレイル 前編(2012.06.27)↓ http://21846851.at.webry.info/201206/article_8.html 六甲山系・紫陽花トレイル 後編(2012.06.27)↓ http://21846…

続きを読む

神戸森林植物園の雨に濡れた紫陽花たち(2014.06.22・日)

毎年恒例となっている地元森林植物園での紫陽花鑑賞です。 今年は雨天中止の危機に直面していたが、雨天決行とした。 前日の天気予報では午前中小雨だったが、実際は、植物園に到着して1時間ほど小雨状態でした。 紫陽花は小雨との相性が抜群にOK牧場なのです。 泥濘だらけとなる山歩き+は止めて、紫陽花Only youにしました。 昨年は6月29日に紫陽花鑑賞をしました。 健脚遊子さんと送…

続きを読む

天王山から十方山、更にツツジ咲く長岡天満宮へ☆(2014.04.26・土)

私達は京都新聞社発行の「京都滋賀日帰り山歩50選」をガイドブック(以下ガイド)にして歩いています。 このコース、 ガイドでは難易度に山二つのマークが入っていて、シューズは登山靴スタイルです。 しかし、両親を従えた4~5歳と思しき幼児は、薄ぺったい靴でした。 大勢の老若男女と行き交うが、私達の様なトレッキングシューズスタイルは少数派で、靴を履かない裸足のワン子まで^^) お散歩ハイキング…

続きを読む

桜満開の大和三山(2014.04.03・木)

シリーズ展開中の京都滋賀を離れ、奈良の方へチョット浮気をしてきました^^) 今年は開花から4日でスピード満開になったそうで、 その桜も楽しむことができました。 桜がこんなにあるとは予想外で、嬉しい誤算です。 大和三山は以下の山です。 畝傍山(うねびやま、199m) 香久山(かぐやま、152m) 耳成山(みみなしやま、140m) 大和三山の中で最も高い畝傍山、といっても標高は2…

続きを読む